• プログラム

    <準備中>

    *以下は2022年のプログラムです。

     2023年度プログラムは準備中です。

     

    講演・講師情報は下記より確認いただけます。

    8月26日(座学)質疑応答:各5分

    受付開始 8時30分~

    場所:旗の台校舎 4号館 2階

    9:30~        開会式

    09:50 - 10:50(60分)「病態を理解するための細胞・組織の基礎、電子顕微鏡で何がわかるのか」
    11:00 - 12:00(60分)「電子顕微鏡技術認定試験2級 対策講義!」
    12:10-13:10 ランチ休憩
    13:10 - 13:50(40分)「ウルトラミクロトームの歴史と、日常の運用方法 」
    14:00 - 15:00(60分)「電子染色がもたらすartifact」
    休憩15分
    15:25 - 16:25 (60分)「電子顕微鏡の病理診断への応用」
    16:35 - 17:15 (40分)「エネルギー分散型X線分析装置(EDS)の基礎とアプリケーション事例 」

    8月27日(実技

    9:30-17:00

    受付開始 9時00分~

    場所:旗の台校舎 16号館

    以下より1つ選択ください

    「TEM試料作製、ネガティブ染色、電子顕微鏡観察」

    「SEM試料作製」

    「SEM装置理論・使用方法」

    「包埋後免疫電顕法(ルーチンワーク主体)」

    「抗原賦活化を利用した包埋前免疫電顕法(研究主体)」

    「 超薄切:脱灰組織、皮膚、軟組織など」

    「 超薄切:腎臓、軟組織など」

    「 超薄切:Array tomography、材料など」

    8月28日(子供のサマースクール

    受付開始 午前の部 9時00分~  午後の部 13時00分~

    場所:旗の台校舎 16号館

    午前の部:10:00-12:00  午後の部:14:00-16:00

    ・長さの単位についてや、電子顕微鏡と光学顕微鏡の違いについて

    ・卓上走査電子顕微鏡を使用したミクロ領域の構造などの観察

    8月28日(大人のサマースクール

    受付開始 午前の部 9時00分~  午後の部 13時00分~

    場所:旗の台校舎 16号館

    午前の部:10:00-12:00  午後の部:14:00-16:00

    ・電子顕微鏡の説明および観察例の紹介

    ・卓上型走査電子顕微鏡を用いた器官・臓器の観察

  • 講演・講師情報(座学)

    8月26日(金)

    09:50 - 10:50

    「病態を理解するための細胞・組織の基礎,電子顕微鏡で何がわかるのか」
    講師:穐田 真澄
    詳細はこちら>>

    11:00 - 12:00

    「電子顕微鏡技術認定試験2級 対策講義!」
    講師:太田 啓介
  • 講演・講師情報(座学)

    8月26日(金)

    13:10 - 13:50

    「ウルトラミクロトームの歴史と、日常の運用方法 
    講師:伊藤 喜子

    14:00 - 15:00

    「電子染色がもたらすartifact」
    講師:朴 杓允

    詳細はこちら>>

    15:25 - 16:25

    電子顕微鏡の病理診断への応用
    講師:堤 寛

    16:35 - 17:15

    「エネルギー分散型X線分析装置(EDS)の基礎とアプリケーション事例

    講師:藤谷 洋

    詳細はこちら>>

  • 講師情報(実技)

    8月27日(土)

    10:00 - 17:00

    TEM試料作製、ネガティブ染色、 電子顕微鏡観察
    講師:立花 利公
       太田 啓介

    10:00 - 17:00

    SEM試料作製
    講師:志茂 聡
       齊藤 百合花

    10:00 - 17:00

    「SEM装置理論・使用方法」
    講師:坂上 万里
       髙木 孝士

    10:00 - 17:00

    包埋後免疫電顕法(ルーチンワ ーク主体)
    講師:古谷 満寿美
       塚野 萌美

    10:00 - 17:00

    抗原賦活化を利用した包埋前免疫電顕法(研究主体)
    講師:齊藤 成
       勝又 修
  • 講師情報(実技)

    ※参加者全員がダイヤモンドナイフを使用できます。 
     講習終了後に使用したB級品のダイヤモンドナイフを練習用にお持ち帰りいただけます。

    8月27日(土)

    10:00 -17:00

    超薄切:脱灰組織、皮膚、軟組織 など
    講師:牛島 夏未
       冨田 早苗

    10:00 - 17:00

    「超薄切:腎臓、軟組織など」
    講師:岩井 充
       深町 はるか

    10:00 - 17:00

    「超薄切:Array tomography、材料など」
    講師:薗村 貴弘
       伊藤 喜子
  • 講師情報(子供の電子顕微鏡サマースクール)

    主催:昭和大学電子顕微鏡室
    協力:日本電子株式会社、昭和大学国際交流センター

    8月28日(日)

    10:00 -12:00

    前半に長さの単位についてや、電子顕微鏡と光学顕微鏡の違いについて、講義を行う。
    後半に卓上走査電子顕微鏡を使用して、昆虫、花粉、竹炭、貝殻、マウスの肺、日用品等の試料をミクロ領域の構造などを観察する。
    講師:近藤 俊三
    コメンテーター:本田 一穂
     

    14:00 - 16:00

    前半に長さの単位についてや、電子顕微鏡と光学顕微鏡の違いについて、講義を行う。
    後半に卓上走査電子顕微鏡を使用して、昆虫、花粉、竹炭、貝殻、マウスの肺、日用品等の試料をミクロ領域の構造などを観察する。
    講師:近藤 俊三
    コメンテーター:本田 一穂
  • 講師情報(大人の電子顕微鏡サマースクール)

    主催:昭和大学電子顕微鏡室、昭和大学医学教育学講座
    協力:日立ハイテク

    8月28日(日)

    10:00 -12:00

    前半に電子顕微鏡の説明および観察例の紹介
    後半に卓上型走査電子顕微鏡を用いて器官・臓器の観察を行います。
    講師:上村 健
    コメンテーター:太田 啓介
     

    14:00 - 16:00

    前半に電子顕微鏡の説明および観察例の紹介
    後半に卓上型走査電子顕微鏡を用いて器官・臓器の観察を行います。
    講師:上村 健
    コメンテーター:太田 啓介